--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/22 (Mon) 山形県の米検査について。

今は祈ることしかできません。

山形県における、平成23年米の放射性物質の調査についての概要が既に発表されております。

img014.gif

PDFで見る場合はコチラ

新潟県 平成23年産米の放射性物質の検査結果について(PDF)
上記PDFでも確認できるように、新潟県では一足早く、放射性検査で無事を確認されたようでホッと一安心してるところです。というのも、新潟県と山形県は、放射性に関する空間、土壌、水の数値が似ており、4月に行われた放射性物質に係る農用地の土壌分析調査の結果を見ても、山形県は新潟県より低い数値が確認されております。

ソースはこちら↓

山形県広域支援対策本部
放射性物質に係る農用地の土壌分析調査の結果について(PDF)


新潟県農林水産部
県内の水田土壌中の放射性物質の調査結果について(PDF)


この結果と、ここまでの過程を考慮しても、私個人的な憶測ではありますが、
山形県も新潟県と同様に平成23年新米には影響がないと思っています。

山形県では8月下旬より予備調査が始まり、9月中下旬に本調査が始まるようです。一日でも早く安全を確認し、安心してお食べ頂けるお米でありますように、今はただただ祈るばかりです。

当園では、本調査の結果、安全宣言がでるまで新米の予約販売は致しません。
本調査の結果、お客様の不安を払拭出来次第、予約販売を開始する予定です。

検査結果については随時情報を更新しますので、今年も宜しくお願い致します!

≪参考資料≫
山形県産農畜産物等の放射性物質検査について(HTML)
平成23年8月22日現在、全ての検査対象について厚生労働省が定めた暫定規制値を下回っており、県産農畜産物等の安全性が確認されております。


雑記 | trackback(0) | comment(0) |


<<久しぶりの更新! | TOP | りんごパワー侮れず!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://suwafarm.blog14.fc2.com/tb.php/81-83d44f2a

| TOP |

諏訪農園 ホームページ

諏訪農園

プロフィール

諏訪農園 6代目

Author:諏訪農園 6代目
明治創業生粋の農家である夛田家6代目。
農に携わり5年目のペーペー小僧です。
野心を隠しながら前のめり気味に下積み中!
諏訪農園ホームページは独学で製作!
何卒ご愛嬌をm(__)m


栽培品目
さくらんぼ 0.6ha
りんご   1ha
お米    8.1ha


自己紹介
1981年生まれO型水瓶座。
春秋は農業。
夏冬は教習指導員。
兼業して4年目。
根っからの運動好き。
フットサル。ゴルフ。
ファンスキー。
スキューバ中に水圧で
鼓膜が破れたこと有り(笑)


好きな言葉は
「勝率五分を持って上となす」
「感謝すれども満足せず」
「反省は前進、満足は後退」
「本気の失敗には価値がある」
「華を去り実に就く」
「引き算の美学/シンプルに強み」
「トレンドを捨て本質を貫く」
「守ったら守りきれない」
「批判は弱者の叫びである」
「義と利が対立した時は義をとる」
「多くを学び少なく教える」
「遊ばざるもの働くべからず」
「毎日をお前の最後の日と思え」
「こんな時代のフツーになるな」
「農は万業の台本なり」



カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

お気軽にお問い合わせ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。