--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/05/05 (Tue) ホッと一安心。

まだ油断はできませんが、ここまでは申し分なし。

さくらんぼの花々も散り始め、小さな幼果が見え始めてきています。
さくらんぼ畑一面に潅水をしたり、毛バタキでの丁寧な人工受粉が功を奏し
想定していたより充実した結実状況となりそうです。

あと7日間程度で、生理落下(樹が身を守ることを優先したり、自分自身のバランスを守ろうと、
自ら果実を落下させる自然淘汰現象)も落ち着き、いよいよ最終選抜作業へと移っていきます。

suwa552.jpg

最終選抜作業は摘果という間引き作業です。
もったいない気持ちを抑えながら大量に果実を削ぎ落としていきます。

満開後15日~30日以内(緑核期)に摘果をすることで、酸度はほとんど変わりませんが、
高い糖度、色付きの良さ、大玉化に導くことができます。

一粒一粒の品質を高めるためには、剪定(枝を切る)、摘芽(芽を取る)、摘果(果実を減らす)の
三段階に分けて樹々に蓄えられてある限りある貯蔵養分を一粒ずつに集約していくわけです。

大切なのは収穫量を少なくすること。
永遠のテーマになりそうです。

suwa551.jpg

答えはシンプル。

人気ブログランキングへ

さくらんぼ | comment(0) |


<<さくらんぼハイシーズン、アルバイト募集のお知らせ。 | TOP | 春山登山!>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

諏訪農園 ホームページ

諏訪農園

プロフィール

諏訪農園 6代目

Author:諏訪農園 6代目
明治創業生粋の農家である夛田家6代目。
農に携わり5年目のペーペー小僧です。
野心を隠しながら前のめり気味に下積み中!
諏訪農園ホームページは独学で製作!
何卒ご愛嬌をm(__)m


栽培品目
さくらんぼ 0.6ha
りんご   1ha
お米    8.1ha


自己紹介
1981年生まれO型水瓶座。
春秋は農業。
夏冬は教習指導員。
兼業して4年目。
根っからの運動好き。
フットサル。ゴルフ。
ファンスキー。
スキューバ中に水圧で
鼓膜が破れたこと有り(笑)


好きな言葉は
「勝率五分を持って上となす」
「感謝すれども満足せず」
「反省は前進、満足は後退」
「本気の失敗には価値がある」
「華を去り実に就く」
「引き算の美学/シンプルに強み」
「トレンドを捨て本質を貫く」
「守ったら守りきれない」
「批判は弱者の叫びである」
「義と利が対立した時は義をとる」
「多くを学び少なく教える」
「遊ばざるもの働くべからず」
「毎日をお前の最後の日と思え」
「こんな時代のフツーになるな」
「農は万業の台本なり」



カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

お気軽にお問い合わせ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。