--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2015/05/23 (Sat)

山形のソウルフルーツがお目見えです

紅く染まり始めた紅さやか。
緑色一辺倒だったサクランボ園が紅く彩られていきます。
日に日に変化する今が、一年で最も好きな季節です。

suwa556.jpg

お客様にお届けする化粧箱も、そんなサクランボ園をイメージして、緑色の下箱にしています。
サクランボを食べながら、緑色に浮かぶ赤い果実をイメージして頂ければ嬉しいですね。

suwa557.jpg

緑色に浮かぶ紅色の美しさ。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

さくらんぼ | comment(0) |


2015/05/15 (Fri) 最終面接!

収穫に向けて最終選抜!エリート集団に仕上げていきます。

5月15日現在の佐藤錦です。
大きさは小指の爪程度。

摘果(幼果の段階で優秀な果実を選抜する間引き作業)も
順調に進んでおり、あと10日程度で仕上げる予定です。

摘果にはいろいろな効果があり、果実品質を高めたり、樹々の負担減等のメリットがあります。
今年の事も、来年の事も考えながら作業に没頭する日々です。

suwa553.jpg

連日の摘果により畑の下草には、小粒の幼果が沢山転がっています。
全ての畑で数十万粒は間引きすることになるはずです。

高い品質の果実を作るためには、こういった間引きされ犠牲になった
幼果が沢山あることを知っていただければ何よりです。

suwa554.jpg

suwa555.jpg

一粒入魂!

人気ブログランキングへ

さくらんぼ | comment(0) |


2015/05/13 (Wed) さくらんぼハイシーズン、アルバイト募集のお知らせ。

山形の風物詩が始まります。

高温乾燥の日が続いていて、梅雨が待ち遠しい今日この頃。
花粉症の私が、さくらんぼの花粉付け作業をするという
追い込み作業を乗り越え、収穫前の最終選抜作業をしているところです。

どうも、諏訪農園の夛田です。

1.jpg

今年は4月9日に恐怖の霜が降りました。
さくらんぼ農家にとって春先の霜ほど恐怖なものはありません。
霜によって雌しべが枯渇し、収穫量が限りなくゼロに近づく場合もあるからです。
幸い開花期に好天が続き、生き残った雌しべがうまく結実し、
例年と変わりなく十分な収獲量を確保できそうな見通しが立ちました。

今はホッとしていますが、この仕事をしてから初めてゾクッとした体験でした。

2.jpg

写真は霜害を軽減させるために深夜から園地全体で火を焚いているところです。
まるで篝火・・椅子に堂々と座りこみ戦国武将気分を味わえる時間もなく、
満天の星空の下、火を絶やさぬようせっせと深夜に猛烈ダッシュの連続です。
巡回中のパトカーに見られたら不審者そのもの・・・

3.jpg

さくらんぼの生産と販売を始めて30年、EC販売を初めて6年。
多くの皆様に支えられ、当園の今日があります。
この場をお借りして改めて御礼申し上げます。

小さな個人農家ですが、高感度型農業(規模は小さくても高付加価値や美意識に特化した農業経営)を
目指し、農業生産事業とEC通販事業の深化に取り組んでいます。

詳しくはコチラ(諏訪農園のおもい)
http://suwafarm.com/omoi.html


今年は新規稼働園地(2500㎡)が増えたため、新規の短期アルバイトスタッフを募集します。
さくらんぼシーズンだけの短期アルバイトとなります。

さくらんぼの収穫期は朝4時に目覚め、朝の7時頃までの早朝限定で収獲をしています。
収獲時間を朝摘み限定にすることによって味のボケを予防し、翌日にはお客様の玄関まで
鮮度を保った状況でお届けできるようにするためです。

朝8時からは箱詰めや発送業務、納品や畑での管理作業を夕方まで行い、
夜は注文の整理をしたり、メールを返したり、伝票を作ったり、居眠りしそうになったり
(本気で爆睡する時もある)次の日の準備など、お祭り騒ぎのような忙しさです(笑)

そこで、少しくらい助けてやってもいいか!と、お手伝いして頂ける方を全力で募集します!

------------------------------------------------------------------------------------
[ 仕事内容 ]
さくらんぼの収穫、又は箱詰め作業。
その他、それらに関連した付随作業。

[ 雇用形態]
短期アルバイト
(保険完備 : 農作業中における万が一の事故等)

[ 募集人数 ]
さくらんぼの収穫
男性女性 年齢経験不問
6名程度

さくらんぼの箱詰
女性のみ 年齢経験不問
4名程度

収獲だけでも箱詰だけでも構いません。
採用が決まり次第、募集を終了いたします。

[ 勤務期間 ]
6月下旬頃~7月上旬頃 約10日間~14日間程度
生育状況や収量により期間が多少前後する場合があります。
休日はご相談に応じます。

[ 勤務時間 ]
さくらんぼの収獲
AM 5:00 ~ AM 7:00
実働 2時間
時給 1200円

さくらんぼの箱詰
AM 8:00 ~ PM 16:00
(その日の収穫量に応じて、多少時間が変動する場合があります)
実働 7時間 休憩 1時間
時給 1,000円
時間帯はご相談に応じます。

交通費 1日あたり300円支給します。

[ 勤務地 ]
山形県東村山郡山辺町大寺周辺の果樹園地又は出荷施設

[ 応募方法 ]
ご応募、又はご質問などありましたら下記フォーム又はお電話よりお気軽にご連絡ください。
一度、ご相談しお互い了承を経てからの採用となります。

お問合せフォーム

------------------------------------------------------------------------------------

ご応募お待ちしております<(_ _)>

本年度のアルバイト募集は終了いたしました。
沢山のご応募ありがとうございました。

4.jpg

5.jpg

suwa515.jpg

ご応募お待ちしております<(_ _)>

人気ブログランキングへ

さくらんぼ | comment(0) |


| TOP | next >>

諏訪農園 ホームページ

諏訪農園

プロフィール

Author:諏訪農園 6代目
明治創業生粋の農家である夛田家6代目。
農に携わり5年目のペーペー小僧です。
野心を隠しながら前のめり気味に下積み中!
諏訪農園ホームページは独学で製作!
何卒ご愛嬌をm(__)m


栽培品目
さくらんぼ 0.6ha
りんご   1ha
お米    8.1ha


自己紹介
1981年生まれO型水瓶座。
春秋は農業。
夏冬は教習指導員。
兼業して4年目。
根っからの運動好き。
フットサル。ゴルフ。
ファンスキー。
スキューバ中に水圧で
鼓膜が破れたこと有り(笑)


好きな言葉は
「勝率五分を持って上となす」
「感謝すれども満足せず」
「反省は前進、満足は後退」
「本気の失敗には価値がある」
「華を去り実に就く」
「引き算の美学/シンプルに強み」
「トレンドを捨て本質を貫く」
「守ったら守りきれない」
「批判は弱者の叫びである」
「義と利が対立した時は義をとる」
「多くを学び少なく教える」
「遊ばざるもの働くべからず」
「毎日をお前の最後の日と思え」
「こんな時代のフツーになるな」
「農は万業の台本なり」



カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

お気軽にお問い合わせ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。