--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2012/05/28 (Mon) さくらんぼ農家は命がけ!?

ハウスのビニール張りに向けて準備がスタート!

今朝、天気の良いうちにさくらんぼハウスのビニール張りに向けて
​マイカ線が劣化していないかをチェックしてきました。

さくらんぼは雨に弱く実割れを防止するため、実が赤くなる前に
ハウス上部にビニール張りをしなければなりません。

ハウス上部の足場の高さは10尺脚立がはるか遠くに見える地上約​5m。
パイプ幅6cm程度の所を、綱渡りのように歩いて行きながらの作​業です。

雨除けハウスが導入されてから数十年たった今も技術革新がなく、​
未だに県内外で毎年のように転落事故が発生しており、転落による​
大怪我や後遺症外等、さくらんぼ農家にとっては半ば命がけの作業​です。

そろそろ新方式の雨除けハウスを開発できないものなのかな。
安全面や生育面を考えても、雨が降った時だけハウスをビニールで
​覆ってもらえるような設備があれば嬉しいのですが。

とりあえず安全に作業できるようにクライミング用のハーネスでも​使いましょうか(^^;

suwa376.jpg

安全第一!

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

さくらんぼ | trackback(0) | comment(2) |


2012/05/23 (Wed) 肥大化中!

さくらんぼが順調に肥大化しております!

日に日に、さくらんぼの実が大きくなってきました!
適度な雨もあり順調に生育中です。

このままいけば今年の収穫期は早まりそうな予感。

suwa374.jpg

風になびく佐藤錦です!
強くたくましく育ってくれ!
suwa375.jpg

収穫が楽しみ!

人気ブログランキングへ

さくらんぼ | trackback(0) | comment(0) |


2012/05/15 (Tue) 果実誕生!!

いよいよ実がお目見えです!

まだ確定とは言い切れませんが、今年はまずまず豊作な予感がします。

今年は開花期の前半は好天が続いたものの、開花期後半は強風や雨もあり、
受粉環境としては期待と不安が入り混じるような年でした。

さくらんぼは、他の果物に比べても結実が不安定なので
花がたくさん開花しても、まったく実にならないというときもあります。

いろいろ原因はあるのですが、特に重要なのが気象条件。
開花期に気温が低かったり雨が降ったり風が強いと、訪花昆虫達(蜂等)の
働き具合が活発にならず、受粉が思うようにいかなくなるようです。

また、佐藤錦は自家不和合性といって、他花受粉が必要なので
ナポレオンや紅さやかなど他の品種も植えなければなりません。
つまり佐藤錦の木だけでは、佐藤錦の果実は生まれないということです。

そういった過程を考えると、実に成るということ自体が、もはや奇跡!
あと一か月程度で実が赤く染まり始めます。
楽しみです!

suwa373.jpg

あと一か月で赤いルビーに!

人気ブログランキングへ

さくらんぼ | trackback(0) | comment(0) |


| TOP | next >>

諏訪農園 ホームページ

諏訪農園

プロフィール

諏訪農園 6代目

Author:諏訪農園 6代目
明治創業生粋の農家である夛田家6代目。
農に携わり5年目のペーペー小僧です。
野心を隠しながら前のめり気味に下積み中!
諏訪農園ホームページは独学で製作!
何卒ご愛嬌をm(__)m


栽培品目
さくらんぼ 0.6ha
りんご   1ha
お米    8.1ha


自己紹介
1981年生まれO型水瓶座。
春秋は農業。
夏冬は教習指導員。
兼業して4年目。
根っからの運動好き。
フットサル。ゴルフ。
ファンスキー。
スキューバ中に水圧で
鼓膜が破れたこと有り(笑)


好きな言葉は
「勝率五分を持って上となす」
「感謝すれども満足せず」
「反省は前進、満足は後退」
「本気の失敗には価値がある」
「華を去り実に就く」
「引き算の美学/シンプルに強み」
「トレンドを捨て本質を貫く」
「守ったら守りきれない」
「批判は弱者の叫びである」
「義と利が対立した時は義をとる」
「多くを学び少なく教える」
「遊ばざるもの働くべからず」
「毎日をお前の最後の日と思え」
「こんな時代のフツーになるな」
「農は万業の台本なり」



カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

お気軽にお問い合わせ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。