--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/23 (Sat) 出羽富士登山!

山を舐めるな!と言ってみたい。

さくらんぼの季節も一段落し、余裕ができたので
友人の誘いをうけ、軽い気持ちで出羽富士こと鳥海山に登ってきました。

登山自体はど素人。
中学生の時に、遠足で月山登山をしたぐらいです。

鳥海山(Wikipedia参照)
鳥海山は、山形県と秋田県に跨がる標高2,236mの活火山。
出羽富士とも、秋田県では秋田富士とも呼ばれる。
古くからの名では鳥見山という。
日本百名山・日本百景の一つ。
2007年(平成19年)に日本の地質百選に選定された。


イメージでは登山道がしっかり整備され、老若男女が気軽に登れる山なんだろうと
勝手な想像をしてましたが、道のりは思って以上に厳しく、そして面白い。

まさにアドベンチャーな世界!

時には、細いハシゴやロープを手に取り、落石を気にしながらのクライミング。
川を飛び越え、岩を乗り越え、雪渓をザクザクの歩いたりと、まー面白いこと。
整備され広々したキレイな登山道は、ほとんどありません(汗)

庄内平野や日本海が一望できます。なかなかの絶景!
suwa320.jpg

一番の驚きは真夏の雪!ひたすら雪渓。1時間くらいは雪の上。
suwa321.jpg

山小屋まで往路で4時間半くらいかかりました。
基礎体力のある方は3時間半くらいで到着できると思う。
山小屋の上にある、とんがっているとこが山頂!
suwa322.jpg

山小屋に着いたら、飯食っていよいよ山頂へアタック開始。
急勾配の岩山を、よじ登っていきます。
後ろを振り返ると、冷や汗がでるほどの高さ。
もはや人生初のロッククライミング!滑落厳禁!!
suwa325.jpg

クライミングが終わると、天然のテーマパークのような場所!
suwa326.jpg

頂上は岩山だらけ。完全に別世界でした。
suwa323.jpg

無事に登頂成功!!
suwa324.jpg

登ってみた感想としては、想像以上に鳥海山は面白い。
もっと過酷なら、もっと達成感があるんだろうな。

山は比較的涼しいので、体感温度の違いもあると思うけど
正直、一日中、田んぼの畔を肩掛けで草刈りをしてるほうが、よっぽど大変。

農家強し(笑)

苦労の先にしか達成感はない。
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

雑記 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

諏訪農園 ホームページ

諏訪農園

プロフィール

諏訪農園 6代目

Author:諏訪農園 6代目
明治創業生粋の農家である夛田家6代目。
農に携わり5年目のペーペー小僧です。
野心を隠しながら前のめり気味に下積み中!
諏訪農園ホームページは独学で製作!
何卒ご愛嬌をm(__)m


栽培品目
さくらんぼ 0.6ha
りんご   1ha
お米    8.1ha


自己紹介
1981年生まれO型水瓶座。
春秋は農業。
夏冬は教習指導員。
兼業して4年目。
根っからの運動好き。
フットサル。ゴルフ。
ファンスキー。
スキューバ中に水圧で
鼓膜が破れたこと有り(笑)


好きな言葉は
「勝率五分を持って上となす」
「感謝すれども満足せず」
「反省は前進、満足は後退」
「本気の失敗には価値がある」
「華を去り実に就く」
「引き算の美学/シンプルに強み」
「トレンドを捨て本質を貫く」
「守ったら守りきれない」
「批判は弱者の叫びである」
「義と利が対立した時は義をとる」
「多くを学び少なく教える」
「遊ばざるもの働くべからず」
「毎日をお前の最後の日と思え」
「こんな時代のフツーになるな」
「農は万業の台本なり」



カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

お気軽にお問い合わせ下さい。

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。